家庭用生ゴミ処理機を導入しませんか。

生ごみは流しの三角コーナーにためて処理していた。
時間が経つと悪臭が出ていた。
手でつかむとヌルヌルして気持ち悪い。
ビニール袋に入れてごみ処理していたのだが・・・・
この処理機があると、生ごみが出るとすぐに処理できる。
匂いも出ず、処理が終わるとバイオとして、肥料に使える。
モーターも静かなので、夜も安心。
便利なものができた。

処理機の性能。
室内用生ゴミ処理機:ハイブリッド式脱臭
ふたを開けて1秒で終わる:簡単処理
内容物が増えないので
中身を都度取り出す必要はありません
生ゴミを入れると全自動で作動。
微生物が生ゴミを空気に分解します。
全自動なので、電源ボタンを押す必要はなく処理が終わるのを待つ必要もありません。
バイオ材は定期的な交換が必要ありません。

支給額や申請方法は自治体によって異なりますが、
全国約60%の自治体で1~10万円程度の助成金が支給されています。
ご購入の前にお住まいの自治体HPなどでご確認ください。

詳しくは次のバナーをご覧ください。


次もご覧ください。おきにいりのものをクリックしてください。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント