おうちCOOP(生協)の宅配サービスと防犯(監視)カメラを上手に利用

宅配サービスと防犯カメラを上手に利用しましょう。
生協の友人の奥さんのお話。
生協は一週間に一度配達してくれます。
それをうまく活用すると大変便利だよ。
配達してもらうものは、長期保存可能なものにします。
ジャガイモ、タマネギ、ニンジン、大根、ゴボウなど根野菜もの。
カップラーメンなど即席ラーメン、様々な調味料、冷凍食品。
一週間分まとめると、大変重い。これらをCOOPの配達人にお任せ。
後は、青野菜、鮮魚、精肉、揚げ物など、その日にたべるものは車で買い物に出かけます。
重いものを毎日買うと大変だが、新鮮なものだけを毎日買うようにしています。
と、話をしている。



子供がいると、卓上型防犯(監視)カメラを設置すると便利です。
子供が寝入った時に、カメラを作動させて、出かけます。
このカメラは、クラウドを通してスマホにつながっています。
途中、スマホを見ながら買い物ができます。
子供の様子がおかしい時に、買い物を切り上げて、帰るといいですね。
子供が手を放してもよくなってからご利用ください。
使用するときは、細心のの注意を払ってください。
寝たきり老人、認知症の肩のおられるご家庭もカメラを利用するといいですね。
または、老家族と別居しておられる方のもカメラは便利ですね。
スマホ利用可能か確認のうえ、ご利用ください。
防犯(監視)カメラ


すでに紹介したものです。文字をクリックしてください。
何かをみつけたい
COOP きんき
東海コープ(ぎふ、あいち、みえ)
家事代行サービス

お気に入りのものがあればクリックしてください。



"おうちCOOP(生協)の宅配サービスと防犯(監視)カメラを上手に利用"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。